住宅購入が決まり、

さあ、そろそろ引越し業者決めなきゃ!見積もりしてもらわなきゃ!

という時期になりました。

ところで我が家は東急リバブルさん仲介で中古マンションを購入したのですが、担当者の方から

「うち経由で引越し業者を申し込むと割引がありますよ」

という案内チラシをもらったので、その通り引越し見積もりを会社経由で申込みました。(結局東急リバブルさんが掲示する割引率より業者さんの独自プラン割引の方が断然割引率が良かったので経由することによる意味はあまりなかったのですが)

引越しの一ヶ月前には依頼してくださいね、と用紙に書いてあったのでその通りに電話して、とりあえず大手2社(アートとサカイ)に依頼をかけたのですが、結局アート引越センターに決めた経緯を書きたいと思います。

アートorサカイ引越センター比較することに

  • アート引越センター
  • サカイ引越センター

とりあえずこの大手二社で見積もりを出すことにしました。

スポンサーリンク

見積もり予約の電話~引越し業者決定までの流れ

まずこちらから東急リバブルさんに電話。

どうやらの引越センターサポート専用コールセンターのようで、サカイとアートさんでお願いします、と伝えると、

「じゃあ、その2社の担当からすぐ折り返し電話が来るとおもうのであとそちらのほうでお願します、ということでした。

すぐに2社から電話が来ました

どちらの会社もすぐに電話がきました。

流れはどちらの会社も一緒で、広さや家族構成の確認、旧住所と新住所などを聞かれ、説明。

その後言われたのは、予約日と時間をいつにしたいか?ということでした。

「次の土曜日にお願いします!」

と伝えると、どちらからも

「では、その前日の夜にこちらからお電話するので、その際時間の確約をします」

という流れになりました。

見積もり前日。アート引越センターから電話

夜18:00過ぎ。
早速アート引越しセンターから電話がかかってきました。

「では明日の◯時頃でよろしいでしょうか〜」

とサクッと決まりました。

サカイ引越センターからは電話来ず・・・

一方のサカイ引越センターは、待てども暮らせど電話が来ません。

娘のお風呂の時間を変えて待ってたんだけどなー(´・ω・`)

少し前にアリさんマークの引越社の労働環境のブラックさがニュースでありましたし、色々実情は大変なのかな?とは思いますが、契約前の段階でもせめて約束は守って欲しかったです・・・。

まとめ

と、いうことで見積もりを取る前の段階からアート引越センターにお願いすることに決めました。

引越業者ってもちろん値段やサービスはとても重要ですが、大手になってくるとそこまで大差は無いでしょうし、そうなってくると個人的には

どちらの方が気持ち良くお願いできるか

ということが大事になってくると思います。

タイトルの◯◯◯は私の場合「気持ち」でした。

初めての住宅購入で嬉しい気持ち、ワクワクする気持ちを持ちながらのお手伝いをいただく大切な相手ですもの。

仮に多少金額が違っていたとしても、少なくとも見積もりの段階からきちんと約束を守ってくれる方の会社さんにお願いしたいな、と。

※勿論この比較はあくまで私の個人的出来事による比較ですので、実際は営業所によって対応は全く違う可能性は高いです。

引越業者は何もこの大手2社以外にも沢山の業者がありますので、こういった一括見積もりをインターネットで行うと合理的ですよ。



住宅購入や賃貸探しで一度は皆さんサイトを利用したことがあることでしょう大手HOME’Sさんの引越し見積もりサイトを利用すると、なんと最大50パーセント割引も可能だとか。



私も実家から出る時はこういったサービスを利用し、値下げ交渉もできたのでかなりお得に引越できました。
(ちなみにその時は今回選ばなかったサカイさんでした)

一括見積もりを利用して、良質なサービスを少しでも安く利用できると良いですね!

スポンサーリンク
おすすめの記事