2014.3.27 9w3d

妊娠3ヶ月(8〜11週)の記録記事です。つわりMAXの一番辛い時期でしたが、病院で貰うエコー写真を心の支えになんとか乗り切りました。
前回の丸と違ってちゃんと人の形になっていたので感動。

 

妊娠3ヶ月(8〜11週)食べづわりと血痰に悩む

赤ちゃんの様子

7週までの赤ちゃんは「胎芽」と呼ばれますが、8週以降は「胎児」と呼ばれます。確かにエコー写真を見ると人っぽくなっていますね。相変わらず人の重要な器官形成が続きますが、11週の頃までに大体の器官の基礎がほぼ完成するようです。

またこの頃までに心拍確認ができれば、流産の可能性は小さくなるとのこと。

暴力的な空腹感ハンパなかった食べづわり&改善方法

この頃が一番つわりの症状が重く、それがいつまで続くかとても不安な毎日でした。
私の場合は、食べづわりの症状が一番重く、食事をして2時間もたつと猛烈にお腹がすきすぎて気持ち悪くなり吐き気を催すというサイクル。

食べづわりの対策

しかし会社員で業務内容に接客もあるため、なかなか持ち場を抜け出して食事摂ることも難しく、(まだこの時は職場の人に一人も妊娠を告げていなかった)
結局持ち場近くに倉庫室みたいな部屋があり、そこの一角に食べ物を入れた小さなポーチを置き、気持ち悪くなったらそこに逃げ込み、口に食べ物を入れることでなんとか食べづわりを乗り切りました。

最初はクラッカーとか、なるべくカロリー少なめな軽く食べられるスナック系を置いてたんですが、だんだんそんな軽い食べ物だけじゃ吐き気が治らなくなり、小さいゆかりおにぎりを沢山毎朝握って持って行ってました。
やっぱり米は腹持ち良いです!

ゆかりミニおにぎりがなければつわりを乗り切れなかったんじゃないかってくらい助けられました。

体重はどんどん増加しましたが、まあある程度はしょーがない!と諦めました・・・。幸い先生に指摘されるほどには増えなくて良かったです。

吐きづわりではなかったけど血痰がよく出た

ゲーゲー吐いたりはあまりなかったのですが急に込み上げてくる吐き気はしょっちゅうで通勤途中の電車では途中下車を何度もしました・・・。よく頑張ってたなあと自分で自分を褒めたい。

大体中身は吐かない「空吐き」でしたが、そのせいかよく血痰を吐いてました・・・。先生に症状を説明し相談したところ、あまり心配しなくて大丈夫、と言われたのであまり気にしませんてましたが。

唾液づわりもあった

つわりの時って今思い返すと本当不思議で、通常時の身体の感覚でなくなってしまっている感覚、あれがずっと続いていつ終わるかわからないという辛さが24時間あるわけですが、自分の場合それが顕著に出たのが口内環境でした。
自分の唾液がすごくまずい?にがい?ものに感じられ飲み込むことができない時もありました。
そういう時はカバーを巻いたペットボトルに汚い話ですが唾を吐き出すというスタイルで、これまた乗り切ることができました。

スポンサーリンク

母子手帳をもらいました。

前回の検診ではまだ母子手帳貰うことは止められてましたが、の検診の時に、「次の検診の時までに母子手帳もらってきてくださいね」と言われたので、病院の帰りに区役所に行って母子手帳を貰いました。台東区は、黄色いミッフィー柄でした。

保活もスタート!

台東区役所の一階で母子手帳や検診補助券やマタニティーマークや色々な妊婦グッズをもらって次に足を向かわせた先は同じく区役所内6階児童保育課。

保育園の入園事情(自分の希望する保育園の入園状況や入所予約事業についての質問など)の情報収集。普段平日日中は会社にいるので、区役所に行けるタイミングってものすごく貴重なのです。

勿論ホームページなどで情報収集などはしているわけで、広義の意味でもう保活は始まってましたが、実際情報収集以外の行動に移したのは初めてでした。

詳しくはこちらの台東区保活ブログ記事もご覧ください。

 

#妊娠2ヶ月
#妊娠4ヶ月
#妊娠5ヶ月
#妊娠6ヶ月

妊娠初期の方へ。葉酸サプリ選びに迷うことはありませんか?


妊娠初期に特に葉酸は大事!とテレビやら雑誌やら病院やら周囲にやら、ありとあらゆる各所から言われますよね。
それには理由があって、胎児の先天異常のリスクが軽減できたり、妊婦自身の貧血や栄養不良の予防ができるから。
特に妊娠初期は赤ちゃんの体にとって重要な器官を作る期間で、この時期に葉酸を適切な摂取量を摂取すると、70%神経管閉鎖障害のリスクを軽減できるとされています。

勿論葉酸はほうれん草や牛乳など、食事の中からも取れますが、葉酸は熱に弱く水にも溶けやすいため、なかなか食事だけでは目安の摂取量(最低400マイクログラム)には届きません。

なのでサプリメントで葉酸はしっかり補うべきであると厚生労働省も推奨しています。
また、葉酸サプリは「特定保健用食品」にも指定されています。

しかし葉酸サプリと一口に言っても、種類も沢山あり薬局で安値で買えるものもあれば、通販限定の割高なものもあり、どれが良いか迷ってしまいますよね。

なので、なるべく沢山の媒体(雑誌やブログなど)から情報収集や、公平な目線でサプリメントを評価しているような方の色々なホームページを見たりしてたのですが、ベルタ葉酸が総合的に一番評価が高いな、という印象を受けました。

私自身も過去何種類か葉酸サプリを試したことはありますが、「粒が小さくて簡単に服用できて楽」の観点から最終的にベルタ葉酸サプリに行き着きました。



あと、ホームページを見て面白いなと思ったのが、夫婦で葉酸サプリを取れるように「夫婦で定期便コース」というコースを選ぶこともできること。葉酸=女性が摂るものと思われがちですが、男性にも大変重要な栄養で、精子の染色体異常を減らす効果もあるとのことで、妊活中などは特に摂っておくべきです。
↓「夫婦で定期便」に興味のある方、気になる方は是非チェック!↓

葉酸サプリ選びに迷っている方にはこの「ベルタ葉酸」を大変オススメいたします!

妊娠中のママのための
☆ベルタ葉酸サプリ☆

スポンサーリンク
おすすめの記事