ついに発表されましたね。

月組現トップ娘役愛希れいか(通称ちゃぴちゃん)退団後の珠城りょう(通称たまき、たまきち)の相手役が現在99期の美園さくらちゃんであると発表されました。

いやーびっくり!

個人的にはくらげちゃんこと97期の海乃美月ちゃんかさくさくこと99期の美園さくらちゃんかどっちだろう??とドキドキな人事でした。

今回は宝塚月組次期トップ娘役美園さくらちゃんのプロフィールやエリザベートでの配役、お披露目公演、その他個人的に思ったことをまとめました!

月組次期トップ娘役美園さくらちゃんプロフィール

まずは美園さくらちゃんのプロフィールから。

芸名:美園さくら
誕生日:6月17日
出身:東京都江戸川区
出身校:大妻高校
身長:164センチ
初舞台:2013年4月「ベルサイユのばら」
愛称:さくら、さくさく
特技:数学
(2018年度版「宝塚おとめ」より)
99期首席入団。同期には同じ月組の輝生かえでちゃんや雪組の諏訪さきちゃん、野々花ひまりちゃんや彩みちるちゃん、星組の小桜ほのかちゃん、天路そらちゃん、宙組の華妃まいあちゃん、天瀬はつひちゃんなど。
在学中は2014年度の阪急初詣ポスターに抜擢。
2015年に「1789」(本公演主演:龍真咲)の新人公演初ヒロイン。
こうして経歴を書いていると、いわゆる完璧な「路線」ですね~!
そしてまだ次期トップ発表前の2018年6月~7月には「雨に唄えば」ではたまきちの相手役ヒロインを演じています!
スポンサーリンク

次期娘役トップは海乃美月ちゃんか美園さくらちゃんかどっちかな~と思っていました

個人的には海乃美月ちゃんか美園さくらちゃんどっち!?と思っていました。
前作「カンパニー」ではくらげちゃんの方が上という感じでしたし・・・ただ、「BADDY」ではほ同格な配役。
しかし前作、前々作あたりは完全に「1番ちゃぴちゃん、2番くらげちゃん!」という感じの配役でしたし。
どちらとも経歴としては申し分ない感じでしたよね。
超美人さんで踊りが上手、歌も演技もうまい三拍子以上揃っているくらげちゃんでさえすっとトップ娘になれない厳しい世界ですね・・・。でもまだトップになる可能性はあるし、ひょっとしたら専科とかに行くかもしれないし組替えとかもあるかもしれないし主演もあるかもしれないし(多分ある!)。
個人的にくらげちゃんは美弥るりちゃんやかなと君などのキレイ系な男役さんととしっくりくる感じがしますし、今後の人事に目が離せません^^

月組大劇場公演『エリザベート』配役

月組次期大劇場公演は『エリザベート』。たまきちがトート役、ちゃぴちゃんがエリザベート役。

そして美園さくらちゃんは「女官・エトワール」であると決まっています。

この配役を知った時は、

「あ~やっぱり次期月組トップ娘役はくらげちゃんじゃなくてさくらちゃんなのかな~・・・」と思ったものです。

花組の時と全く一緒ですもんね。

2014年月組エリザベート。

みりおこと明日海りお主演(お披露目)、蘭乃はなちゃんエリザベート、そして蘭はなちゃんはこの公演で退団。

次期トップ娘役を務める花乃まりあちゃんは今回の美園さくらちゃんと同じく、「女官・エトワール」の配役でした^^;

というか、エリザベートに限らず次期娘トップが就任前にエトワールを務めることが多いですよね。

ちなみに花乃まりあちゃんの次トップ娘の仙名彩世ちゃんはこの時ヴィンディッシュ嬢、そしてくらげちゃんも同じ配役、というところにも何やら既視感があるのが気のせいでしょうか。

娘役配役で他に気になる組

少し話題がそれますが、娘役のトップ配役って本当タイミングやトップとの相性などでデリケートなんだな、と思います。

それこそ少し前の早乙女わかばちゃんとか・・・

今後は花組の華優希ちゃんと城妃美玲ちゃん、星組の有沙瞳ちゃんと星蘭ひとみちゃんあたりが気になる人事です。

たまさくお披露目公演は?

次期トップ娘役決定と同時に月組の2019年公演が決まりました。

2019年1月6日~1月20日東京国際フォーラムと2019眼㎜7月27日梅田芸術劇場メインホールで行われるブロードウェイ・ミュージカル『ON THE TOWN(オン・ザ・タウン)』です!

潤色演出は野口幸作先生。

楽しみですね~。

たまきちとさくらちゃん!「たまさく」コンビの今後が楽しみ!

「たまちゃぴ」コンビの仲良しおさななじみ相思相愛♡という(私の勝手なイメージ)から「たまさく」コンビは一体どのようなコンビになるのでしょうか^^

健康的で元気な正統派なたまきちの隣に、同じく健康的で可愛らしいさくらちゃんが来るのは結構印象が似ていて、お似合いな感じだなと思います。

これからの月組から目が離せません^^

 

スポンサーリンク
おすすめの記事